トップページ > 充電制御システム

充電制御システムとは?

何故充電制御バッテリーが必要なのか?

エコカー(省燃費仕様車)には充電制御システムと言う技術が採用されています。充電制御必要に合わせ充電を制御し不必要な発電をSTOPすことで、エンジンの負荷を軽減させて燃費を向上させています。発電STOP時はバッテリだけで電気を補っているため、バッテリーの電気使用量が増大します。
充電制御システム車は充電と放電を繰り返す為通常バッテリーよりも過酷な為、これらの過酷な条件に耐えられるバッテリーが必要です。
だから、充電制御システム登載車には、大容量で充電受入性の高いバッテリーが求められるのです。

1、充電制御車の見分け方はリアウィンドウのステッカーを確認しましょう。

以下のような ステッカーが貼られている車両は充電制御車の可能があります。
※必ずしも充電制御車を示すものではありません。先ずは目安としてください

 

2、充電制御車の見分け方は車検証で判断できます。

充電制御車は、車両型式が「CBA」または「DBA」で始まります。
※充電制御車ではない型式は「GF」や「U」等で始まります。

ページトップへ戻る

充電制御車対応 高性能・大高容量バッテリー 通常の車にも使用可能です

 
ページトップへ戻る
  
Copyright(C) バッテリードットネットl 2007-2017